更新年月日 平成29年1月23日

小学部

ともしび喫茶 青林檎 に行ってきました!   (平成29年1月更新)

     小学部では、キャリア教育の視点から、公共交通機関や公共施設、店舗での買い物等を近隣校外学習や校外学習で行い、体験的学習の充実を進めています。
     今回は、近隣の相模湖交流センター中にある「ともしび喫茶 青林檎」に行き、お店での注文の仕方や支払い方法について学習しました。
     事前学習では、お店で注文できるおやつの試食をしました。飲み物は、ウーロン茶、オレンジ、りんごの3種類を、おやつは、パウンドケーキ、チョコケーキ、クッキーの3種類を試食し、何を注文するか児童それぞれが考えました。当日は、言葉や写真カードを使い注文しました。児童は、自分で注文したおやつと飲み物をおいしそうに食べたり、飲んだりしていました。「できた」「また挑戦したい」という達成感と充実感を持てるように、今後も体験的学習を行っていきます。
     *ともしび喫茶青林檎は、相模湖にある障害者支援センター「緑第一障害者地域活動支援」センター」の利用者の方が店員として働いています。「将来の働く姿」のイメージ作りにも繋がる学習ができました。
act_1
act_2

act_3


校外学習に行ってきました!   (平成28年7月更新)

      6月は、校外学習で、藤野芸術の家に行ってきました。券売機で切符を購入し、電車に乗って、電車がトンネルに入ると「あっ、夜になった!」と大はしゃぎ。藤野芸術の家では、レストランで昼食を取りました。児童は、写真カードを渡したり、言葉で伝えたり、それぞれの方法で注文し、代金の受け渡しもできました。みんな、レストランで食べる昼食は、とても美味しく、苦手な野菜も食べることができました。
     今後も 児童が、「楽しかった」「できた」と、達成感を持てるように、事前学習を充分行い、電車やバスの利用やスーパーでの買い物等の体験的学習を行っていきます。
 
ele1
@券売機で切符購入
ele3
Aレストランで注文
  ドキドキ!
ele2
Bレストランでの昼食
  待ちきれません!

このページの先頭へもどる

このページに関するご質問は、神奈川県立津久井養護学校にお問い合わせください。