更新年月日 平成24年11月13日


平成21度 教材・教具紹介(自立活動)

何が出るかな

何が出るかな
ねらい対象
目と手の共応、長さの理解(小学部)
使用方法
楽しみながら、紐を引っ張り出したり、押し込んだりする。

ボタンスイッチ

ボタンスイッチ
ねらい対象
中2 肢
使用方法
ボタンを押すとスイッチが入る。電池式のおもちゃなどにBDアダプターをつけ操作することができる。

便座補助具

便座補助具
ねらい対象
排尿、排便の際の姿勢を助ける。(体幹機能障害児童生徒)
使用方法
臀部の滑り落ちを防ぐように、便座と臀部の間に挟む。

ひもスイッチ

ひもスイッチ
ねらい対象
中2 肢
使用方法
ひもを引っ張るとスイッチが入る。電池式のおもちゃなどにBDアダプターをつけ操作することができる。

すぐあく 取っ手

すぐあく取っ手
ねらい対象
中1 知
使用方法
手指に力のない子が簡単に開けられるように持ちやすい取っ手をつけ、マグネットを外して作った。

赤外線学習リモコンスイッチ

赤外線学習リモコンスイッチ
ねらい対象
中2 肢
使用方法
赤外線学習リモコンを改造してスイッチをとりつける。リモコンのある機材(CDデッキ・扇風機など)を操作(2個)できる。

もぐらたたきのもぐら

もぐらたたきのもぐら
ねらい対象
目と手の供応
使用方法
既製の腕人形に、鈴や音が出る物を取り付けることで、位置が分かり音が出ることで楽しい雰囲気を作る。

棒スイッチ

棒スイッチ
ねらい対象
中2 肢
使用方法
棒に触れるとスイッチが入る。電池式のおもちゃなどにBDアダプターをつけ操作することができる。

パッチンボタン人形

パッチンボタン人形
ねらい対象
ボタンつけの練習、指先の巧緻性向上(小学部)
使用方法
楽しみながら、ボタンをつけたりはずしたりする。

このページの先頭へもどる

このページに関するご質問は、神奈川県立津久井養護学校にお問い合わせください。