平成26年1月13日


平成26年度 教材・教具紹介 (その他)

音楽鑑賞の教材(その他)

音楽鑑賞
より曲想を感じ取りやすくし、楽しめるように作った。曲を流しながら提示し、実際に触って回したりする生徒もいた。(曲:あめふりくまのこ)

アサガオのグリーンカーテンの土台(その他)

グリーンカーテン
エコの取り組みとして、アサガオのグリーンカーテンを作りました。そのための木製土台を生徒と一緒に組み立てました。電動ドライバーとねじくぎを使って部材を接合しました。アサガオの生長も間近で観察することができます。

清掃時ごみ集めゴール(その他)

掃除のゴール
ほうきでの履きそうじの際、ごみ集めの目標となりモチベーションも上がる。

カフェエプロン(その他)

カフェエプロン
高3の卒業制作の一環として、後輩たちのためにカフェエプロンを作りました。ミシンで長い直線やL字形に方向転換をする練習のため、紐の長いカフェエプロンの形にしました。ボタン付けの学習も行ないたかったので、三角巾にボタンをつけて、裏表がわかるようにしました。 できあがったエプロンは、つくよう祭で本人たちが衣装としてお披露目をした後に、後輩たち(作業の喫茶班)に使ってもらいます。後輩たちに使ってもらおうと、高3の生徒たちはとても意欲的に作っています。

レインスティック(その他)

レインスティック
雨だれのような音、波のような音の出る楽器です。ラップの芯に釘を刺してお米を入れました。傾けると音が鳴ります。雨降りの季節、図工の導入(カタツムリ作りなど)や音楽の時間に使ってみてください。

学校周辺 自然地図(その他)

自然地図1 自然地図2
自然環境に恵まれた学校周辺の動植物を学習できる時に使えるとよいと思います。

Algodooを使用した物理シュミレータ装置(その他)

シュミレータ
Algodooで、物理シミュレータのフレームワーク(情報システム環境)を用意しました。これにより、例えば砲弾の軌跡(放物線)のシミュレーションを実行できる。当該軌跡の微分方程式の解を理論値として、シミュレーション結果と比較考察することにより、生徒の物理、数学への理解を深めることができます。

リバーシブルエプロン(その他)

エプロン
車椅子でも使いやすいように、首のひもが取れるようになっています。また、使う日の気分に合わせてリバーシブルで使うことができます。生徒と一緒にアップリケをつけていく予定です。

日本地図を描こう(その他)

地図
生活の時間、地理の学習をした時、字を書くことが困難な生徒がいたため、日本地図の型を用意して、そこにステンシルの様な要領で色を付け、型をはずすと日本地図が書ける(書けている)ようにしました。

籐を編もう(その他)

編む
籐を編む時に使います。籐をねじに引っ掛けていくと、編むことができます。形を考えて編んだり、対角線上に編んだりできます。一人ひとり違った模様が生まれるのも面白いところです。

ステンドグラス(その他)

レインスティック
乾くと半透明になる特殊な塗料を使ったステンドグラスです。単元に入る際の見本として制作しました。それぞれの色や塗り方の濃淡の違いで、乾いた時にどのような変化があるかがわかりやすいように作成しました。

篆刻(てんこく) つくびーと校章(その他)

篆刻
石材を用いることで、石の感触を楽しみながら印を押すことができます。印にまんべんなく朱肉を付け、四方から力を加えないと上手に押すことができません。上手に押すために篆刻に対しての力の加え方、朱肉のつけ方等を学ぶことができる。

挨拶の学習(その他)

あいさつ
挨拶の際に大切なポイントをカードにして、視覚的にも理解できるように作成しました。

パワーポイント イタリア料理を作ろう〜ピザ〜(その他)

ピザ
高等部の家庭Aの授業で使いました。パワーポイントで説明することによって見通しを持ちやすくなるように考えました。

Ipadを使用した改札の練習教材(その他)

改札
交通軽ICカードを使用した改札の練習ができるように作りました。ipadのソフトは特別支援学校ように開発されたもので、画面をタッチすると音が鳴るようになっています。数種類のICカードの模倣品を用意し、より現実に即した練習ができるよう配慮しました。

音楽・作曲家特集『モーツァルト』<右>(その他)

作曲家
音楽の授業では、歌唱や器楽合奏の他に、作曲家について学ぶ時間をもうけています。作曲家といえば?と質問すると、ベートーヴェンやバッハ、ショパンなどと、有名な作曲家をたくさん挙げてくれます。生徒が知っている知識を引き出しながら一緒に学べるように、パワーポイントで説明しながら曲を聴いたり映像をみたりして学習しました。

羊帽子(その他)

羊帽子
来年の干支を知ることができます。年賀状用の写真を取る際に使用しました。作り方の手順が少なく、生徒も簡単に作ることができます。

このページの先頭へもどる

このページに関するご質問は、神奈川県立津久井養護学校にお問い合わせください。