更新年月日 平成26年1月13日


平成26年度 教材・教具紹介(あそび)

ボールころころ(遊び等)

ボールコロコロ
パイプ椅子につけて、ボールを転がす遊びとして生徒が余暇活動に使っている。もともとは、お話しの読み聞かせの導入として作成したもの。おだんごごろりん、おむすびころりん、たまごのはなし等、転がるものが題材になった話しの導入で、生徒を引きつけるために使った。 材料はクリップ、バドミントンのシャトルケース、色模造紙。

カンカラサンシン(遊び)

カラカラサンシン
高等部修学旅行(沖縄)に向けて、事前学習の一つとして沖縄の音楽に触れるために、一人一個美術の時間に作成した。

トトロの森の動物たち(遊び)

トトロ1 トトロ2
トトロ3 トトロ4
視覚に障害のある生徒たちが触ってわかるように制作しました。その他「トンネル」「くもの巣」「トトロ」「がたがた道」も制作しました。画像で紹介します。

ペットボトルロケット発射台(遊び、作業、その他)

ペットボトルロケット
ペットボトルロケットの発射台です。角度を変えることで、飛行距離を調べる実験を行なうことができます。ロケットに装着するゴム栓がはまるように切れ込みを入れて、工夫しました。

毛布ぞり(遊び)

毛布ぞり
肢体不自由のある子どもたちが上に乗って引っぱってもらって遊びます。キャスターボードと同様にスピード感や回転を楽しむものですが、安全に乗れるように、毛布を使っています。かけ紐とストッパーを付けて、取りつけが簡単にできるようにしてみました。

このページの先頭へもどる

このページに関するご質問は、神奈川県立津久井養護学校にお問い合わせください。