更新年月日 平成30年5月7日

PTA連携


 PTA連携係は、本部や各委員会と連携し、PTAが関わる行事の運営等に協力しています。また、今年度より、卒業生との交流及び同窓会の名称を「湖畔の会」に変更しました(旧つくようかい)。児童生徒、教職員の投票によって決まりました。

 各委員会の活動内容を紹介します。

本部

 PTA全体に関わる内容(会計や総会など)の検討や準備などを行っています。毎年、総会の後は茶話会を開き、保護者同士の親睦を深めています。

広報

 PTA広報「おしどり」を年3回発行しています。役員さんが撮影した学校行事の写真がたくさん載っています。

学部

 夏休みに行う夏季レクリエーションを企画します。今年度より小中学部と高等部に分かれて内容を企画します。

夏祭りゲーム

 夏休みに行われる学校行事「夏祭り」でPTAもゲームコーナー(くじ引き)を担当しています。

つくよう祭バザー

 秋に行われる学校行事「つくよう祭」でPTAはバザーを行います。皆さんから提供された品物に値段をつけ販売しています。売上金は学校で必要なものを購入し寄付します。

つくよう祭ゲーム

 秋に行われる学校行事「つくよう祭」でPTAもゲームコーナー(くじ引き)を担当しています。

研修

 年に1回保護者研修会が行われ、その企画運営を行っています。保護者にとって、とても参考になる研修会です。

湖畔の会(旧つくよう会)

 湖畔の会の企画運営を行っています。湖畔の会とは、本校の同窓会で20歳になる方 のお祝い等も行う予定です。また在校生も参加し卒業生との交流も図っています。年に一度、懐かしい顔が集まり、お互い近況報告をするなど楽しいひと時を過ごしています。



 *その他として、円滑にPTAを運営するため、推薦委員会、会計監査も行われています。



このページの先頭へもどる

このページに関するご質問は、神奈川県立津久井養護学校にお問い合わせください。